PageTop

京都ヒトマナビカフェ 大八木さん

大八木さんは、コワーキングスペース”小脇”の池田さんからのご紹介です。

お仕事

大八木さんは、
自習室にもなるし、カフェにもなる「マナビ」を軸に
人が集まる会員制のスペース”京都ヒトマナビカフェ”でお仕事されています。
同じ「マナビ」を目的に集まるので、
利用者さん同士で新たな交流も生まれたり、
様々なイベントも開催されるというアクティブな場所となっています。

「京都ヒトマナビカフェのウェブサイト」

大八木さんのおすすめ

「ラーニングバー」です!

「ラーニングバー」とは?
組織を超えた”大人のための学びの場”のこと。
お酒と料理があり、講演があり、対話がある、
今まで日本にはなかった学びのスタイルです。
従来のイベントやセミナーの「聞く、聞く、聞く、帰る」場とは異なる
コンセプトで「聞く、考える、対話する、気づく」をする場です。
社外のコミュニティに参加することで”組織の外”の視点を取り入れることが出来ることは
「新たな気づきにつながり、知を取り入れる」事ができるのが「ラーニングバー」です。

そう考えると、
異業種の方々が参加していただける
このFLUNCHWORKSの大ランチ会は「ラーニングランチ」になるんではないだろうか!?
楽しみだ。

Related posts:
TAG:
  • 043/095

PAGE TOP