PageTop

EDITMODE「THE KING OF GAMES」 江南さん

お仕事

EDITMODEの江南さんは、
任天堂公式ライセンスアパレル「THE KING OF GAMES」での企画、制作管理、デザインを担当
されております!
みんなも大好きな任天堂ですよ。
Tシャツやラグラン、パーカーなどに
任天堂キャラクターをかわいくデザインしたアイテムは最高にいけてます。
僕もいくつか持ってます。

「THE KING OF GAMESのウェブサイト」

現在、KOG10(展)を今月末まで開催されています。
お時間のある皆さんぜひ!

ちなみにEDITMODEさんの事務所は弊社と2軒隣の仲良しさんです!

今日のランチ

京都の寺町錦通り上がったところにある、
アートスペース&コーヒーハウスの「SHIN-SETSU」
ハンバーグランチいただきました。
レトロな雰囲気の京都らしいお店でした。
とても美味しいです!
学生時代に行った事あるような・・・

江南さんのおすすめ

「キン肉マン」です!
好きになった理由がいい話です。

江南さんが小さい頃に大病にかかり、
長い期間治療のため通院する事になりました。
それは、それは、すごくしんどい治療でした。

そこで、
江南少年の父親が我が子が少しでも楽になるように
買ってくれたもの。
それがこの「キン肉マン」の13巻でした。
そして、江南少年はその漫画の主人公「キン肉マン」に勇気をもらい!
無事、江南少年は病気を克服するのでした。

時はたち、
江南少年は江南マンとなりました。
あの時の純粋な江南少年の心は消えてしまい、
おそろしく我がもの顔で世の中を席巻します。
ある日「ゆでたまご先生」に出会います。
そう!
あの「キン肉マン」の生みの親です。
江南マンは、「はっ」と我に返り、少年の頃を思い出しました。
このままではいかん!
江南マンはあの頃の「純粋な心」を取り戻しました。

そして、
その頃の気持ちを忘れないように、
「ゆでたまご先生」に思い出の13巻にサインをしてもらいました。
こうして江南マンは、やさしい江南マンにもどり
現在もニコニコしながらデザイン作業をしているでしょう。

泣いた。

Related posts:
TAG:
  • 035/095

PAGE TOP